マイホーム

【一条工務店i-smartの標準仕様】部屋干しに欠かせないホスクリーン

\住宅ローンに特化したFP無料相談/

今だけ1000円分のギフトプレゼント中!

FP無料相談はコチラから

 

閲覧ありがとうございます。
管理人の松ちゃん です。

インスタでは、我が家の後悔ポイントやおススメのオプション等を紹介しています。

フォローをよろしくお願いします。

 

一条工務店では、モデルハウス仕様は標準仕様という売りを出しています。

全てというわけではありませんが、展示場にある設備等が標準仕様で選べるという意味です。

多くの標準仕様がありますので、我が家の標準仕様で設置されている設備をご紹介します。

ホスクリーンとは

これがホスクリーンです。

天井からアルミ製の棒が2本吊っています。

我が家は洗濯機のある脱衣所に設置していまが、他の方のブログを拝見すると廊下に設置してる方もいらっしゃいました。

幅が狭いですが、洋服なら10枚程度干すことが可能です。

洗濯物を干して負荷をかけることで、黄色赤色と負荷の状態を表すマーカーが出てきます。

1本につき8kgまで負荷をかけることができますので、8kg×2本と16kgまでの洗濯物なら干すことが可能です。

取り外しも自由なので、不要な場合は外しておくことができます。

ホスクリーンのデメリット

私が感じたデメリットは、幅が狭いのでホスクリーンで干せる洗濯物の量が少ないということです。

ホスクリーンで干せる洗濯物の量が、2人分の1日の洗濯物でギリギリか足りないくらいです。

人数にもよりますが、家族全員分の洗濯物を一度に干すことは不可能です。

まとめ

一条工務店のi-smartは気密性が高い住宅です。

気密性が高い住宅は洗濯物を部屋干しすることが有効で、標準仕様のホスクリーンとは相性が良いです。

ですが干せる洗濯物の量が少ないのが欠点であり、家族全員の洗濯物をホスクリーンだけで一度に干すことは不可能です。

我が家のホスクリーンを使用方法は、外では干したくない下着類だけに使っています。

また、洗濯した衣類が少ないときは直ぐに干せて一晩で乾くので、とても便利な標準仕様です。

【住宅ローンを借りれる額と
返せる額は違います】


今だけ1000円分のギフトプレゼント中!

FP無料相談はコチラから

住宅ローンの可能借入額は、年収や返済負担率、借入期間等を勘案して、金融機関の窓口やインターネットのシミュレーションサイトで試算することが出来ます。

でもその可能借入額って、実際に毎月返せる額ではないことを知っていますか?

どういうことかというと、借入額を試算する際の返済負担率が、約30%~35%と各金融機関で決められています。

返済負担率は、年収(額面)に対しどの程度の割合で借金を返済するかを決めており、仮に年収500万円で返済負担率が35%だと、年間の返済返済額が175万円。

月に計算すると、約14.5万円という結果になります。

「今の収入で十分返せる。」と思うかもしれませんが、住宅ローンは30~35年という人生の半分程度をかけて返済していく大きな借金です。

その長い返済期間の間に、結婚や出産、教育費といった今はない出費が出てきます。

他にも、病気やケガで働けなくなったり、新居の設備等が壊れた時の修繕費等、将来予測不可能な出費もたくさんあります。

家を買うのが不安になってきた

こういった全ての出費を事前に把握して、払拭してくれるのがFP相談です

FPとはファイナンシャルプランナーのことで、分かりやすく言うと、お金や保険に関するプロのアドバイザーです。

 

今だけ1000円分のギフトプレゼント中!

FP無料相談はコチラから

私が紹介するFP相談はリクルートが運営しているサイトで、しかも無料で何度でも相談が可能です。

オンライン面談も可能なので、直接会わずともパソコンかスマホで無料相談することができます。

私も住宅ローンを借りる前に、無料FP相談を利用しました。

FPさんが親身になって相談に乗ってくれますし、最終的にはFPさんが提案してくれた金融機関以外の地方銀行で住宅ローンを利用することになりましたが、「素敵なお家を建ててください。応援してます。」と、とても暖かいお言葉をかけてくださりました。

これから住宅ローンを利用して新居を購入しようとする方は、FPさんに無料相談してからでも遅くないと思います。

住宅ローン以外にも、火災保険についても無料相談ができるのでおススメです。

しかも今なら、1000円分のギフトも付いてくるのでお得です。(私の時はなかった…)

FP相談についての記事

【住宅ローン】ハウスメーカー営業マンの紹介では損をする!?

続きを見る

-マイホーム
-,